しばしのお別れ|Tangoの話であったり なかったり(β版)

しばしのお別れ

2017年3月20日

 四谷駅から市ヶ谷に続く線路脇の遊歩道に、仮設トイレやゴミ置き場、立ち入り禁止用の柵が設けられていました。いよいよ花見シーズン到来ですね。

 朝の散歩から帰って来ると、我が家の愛猫は、まだスヤスヤ眠っていました。

IMG_0329.JPG

 今日からお泊り。短期の旅行のときは、義妹さんに家に通ってもらって世話をお願いしているのですが、今回は期間が長く、出来るだけ猫と一緒に居られるようにということと、初めての長距離移動、初めての場所ということもあって、僕らがアルゼンチンへ行くギリギリではなく、少し早くから行って様子を見ようということになったのです。

 産まれて間もなかったこの子が、千葉の柏にあるライフボートから家までの約1時間、一瞬も休むことなく鳴き続け、車両から人が消えていった日のことを、とても懐かしく思い出します。あれからこの子も成長し、声量もグッと増しております(笑)

 でも、こうして預かって下さる方がいて、初めて旅行の計画を立てることができるのですから、感謝しかありません。

 心から有難うございます!