笑顔の後ろ|Tangoの話であったり なかったり(β版)

笑顔の後ろ

2017年5月 9日

「ブログが更新されているかがわかりにくいので、Facebookに毎回リンクを貼ってもらえませんか?」という御要望をときどき頂戴致します。人間関係を構築していくのが苦手な僕にとって、SNS上での距離感の取り方は恐ろしくハードルが高く、また、読んでいると稀に踏み絵を見ているように思える瞬間もあって勝手に疲れてしまうので、Facebookは必要最小限しか開かないようにしているんですよね。メールを送るほどの要件ではなかったり、言葉はわからずとも写真で海外の友人にも近況を伝えたかったり、電話番号もLINEも知らないけどMessengerでのやりとりは出来るという方もいたりと、Facebookの便利さは重々承知しているつもりですし、このブログはまだ本体となるホームページが完成しておらず、言わば宙に浮きっ放しの状態でもありますので、ときどきFacebookと紐付けする意味も感じていますが、毎日のようにタイムラインに表示させるには恐れ多いといったところなのでございます。なので、読んで下さっている方々にはお手数をお掛けして大変申し訳ありませんが、暫くはこのスタイルで続けさせて頂ければと思います。

IMG_0833.JPG

 さて、昨日は久しぶりに散歩に出掛けてきました。新緑のトンネルに立ち籠める草木の香りに癒されながら、やっぱり日本はのどかだなあとしみじみ感じた次第でございます。もちろんブエノスアイレスにも似たような景色はあったのですが、道はガタガタだし犬の糞だらけだし、気を抜いて歩くわけには参りません。

 いつものコースを辿って靖国神社で参拝。歴史的背景など関係なく、イベントのない平日の朝の靖国は、相変わらず僕にとって最も心が落ち着く場所でした。

 夜は猫の件もあって、幼馴染みと一杯。彼は義妹さんと交際中なのであります。「縁」と言えばそれまでですが、それってチート過ぎる言葉だよなあ......(笑)

 猫はすっかり馴染んでいるようで、いま引き取ったら義妹さんの心にポッカリ穴が空いてしまいそうだと聞き、少し様子を見ることにしました。もちろん、嫁さんも僕も会いたい気持ちで負けているとは思いませんが、お願いしたのはこちらの方で、猫も不自由なく生活できているなら、それに勝ることってないですからね。どこに居るかより、元気にしているかが大事。猫も人も皆同じ