有難うございました|Tangoの話であったり なかったり(β版)

有難うございました

2017年7月10日

 昨日の〝Todoroki TANGO〟9 de Julio アルゼンチン独立記念日SP」にお越し頂いた皆様。応援、お手伝いして下さった皆様。心より有難うございます。皆様のお陰で今回も無事に楽しく終えることができました。

 終わったから書ける話ですが、僕にとってはフリーになって初めての選曲。しかも、あのアキラさんを引き継いで......ということもあって、正直なところプレッシャーに押し潰されそうでした。そう思いながらも幾つかトリッキーであったり熱量全開であったりするタンダを組んでおり、(これでフロアが空になったら目も当てられないな......)とドキドキしていたわけなのですが、皆さんけっこう踊って下さり安心致しました。特に、ミロンガのタンダで踊る人が減らなかったのは、とても嬉しかったです。

 ラストの御挨拶の時にも申し上げました通り、現在のところ、次は考えられていません。今月30日の「ASADO milonga アサードミロンガ vol.1」、来月の八ヶ岳タンゴ合宿、再来月には「La anoche del Tango」が控えていて、そこまで頭がまわらないのでございます。ですが、またきっと縁があるのだろうな......とは感じています。そのときはまた皆様、宜しくお願い致します。

 最後に。「La anoche del Tango」に関しましては、無事にアルゼンチン大使館からの認可も終え、日にちも決まり、チラシ、チケットも印刷中でございます。予約フォームが完成次第、告知させて頂きます。もちろん、皆様に楽しんで頂ける内容にすることを目指していくのは当然ですが、なにせ大きな会場ですので、皆様のおチカラなくしては成り立ちません。ぜひ遊びにいらして下さいね('-'*)