心の距離|Tangoの話であったり なかったり(β版)

心の距離

2017年8月 5日

 人との距離をはかる上で、目に見える距離と見えない距離があって、僕は、見えない距離の方を優先して物事を考えます。例えば海外へ行っていて何年も連絡を取り合っていない人や既にこの世に居ない人......。言い換えれば現実逃避をしているのかも知れません(笑)。しかし、タンゴでアブラッソを組んだとき、上半身を密着させるクローズスタイルで組んでも相手を遠くに感じるときもあれば、オープンスタイルで組んでも心を近くに感じることもあり、僕がタンゴに奥深さを感じるのは、やはりカタチやスタイルではないんですよね。

 なぜいきなりこんな話をはじめたかというと、先日のブログに書いただけでなく、このところ偶然にしても出来過ぎていることが相次いで起こり、解けないパズルとはいえ何も考えずにはいられなかったからです。

 さて、土曜日のグループレッスンですが、来週は八ヶ岳タンゴ合宿に参加するためお休みとなります。気がつけば12日のバーベキューは20人を超え、予想を超えて大がかりになりそう。こちらでも久しぶりにお会いする方々もいて、今からとても楽しみです('-'*)