眼精疲労|Tangoの話であったり なかったり(β版)

眼精疲労

2017年11月22日

 最近お気に入りの焼き鳥屋さんがあります。まず、僕は高級な焼き鳥よりも、スーパーの前とかで売ってるレベルの焼き鳥の方が好きということ。店員さんたちの気さくさ、レトロな内装にぴったりの懐メロ......。子供の頃に見たドラマの世界にすっぽり入り込んでしまったような気分になります。そこでおでんとか突きながら、嫁さんに「いま流れている曲知ってる?」と聞き、「井上陽水でしょ?」と返事が来て、周りのお客さんたちが「えッ⁉」っていう目でコッチを見て、僕は腹を抱えながら「チューブだよ!」と答える。「えー⁉ でも声似てない?」なんて言い出したりして、こんなやりとりをしながらなら一生美味しい酒を飲み続けられそうな気がするのでございます。

 さて、正式なお知らせはまだですが、ときどきこのブログでも書かせて頂いております通り、12月17日(日)に久しぶりに等々力でミロンガを行ないます。そのリスト作りにようやく取り掛かりました。忙しさも然る事ながら、全体のテーマとかテンションが決まらないと進めようがないのですよね。いろいろ悩んでみましたが、オーソドックスに年末らしく楽しく悪ふざけとかもしながら作ってみることに致しました。既に自分の中ではヒットなのですが、やり過ぎでボツだな? というようなアレンジも溜まってきております(笑)

 ミロンガ以外には、前回御好評頂いたフリーマーケットであったり、春にアルゼンチンへ行ったときに食べて虜になってしまったモッツァレラとアンチョビのピザをはじめとする料理であったり(もちろんアルゼンチンワイン飲み放題)、年末だし少し贅沢にしようかなと考えております。

 話がチョット逸れましたが、そんなわけで、時間があるときは音楽編集ソフトの波形と睨めっこが続いていて、ついに眼精疲労で目の奥と頭がガンガン、吐き気も止まらなくなってしまいました。しかし、それでもしっかり『どうぶつの森 ポケットキャンプ』はダウンロードしたのでございます('-'*)