ネックピロー|Tangoの話であったり なかったり(β版)

ネックピロー

2018年7月20日

 ブエノス出発まで2ヶ月を切ったということで、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観た帰りに機内で使うU字枕を探してみました。昨年までそんなもの使ったことなかったんですけどね。飛行機に乗っていて、周りを見渡してU字枕に首を預けて気持ち良さそうに寝ている人を見かけると、やっぱり違うのかなあって......。そんなわけで前回は空気を入れて膨らませるタイプのものを100均で買ってみたのですが、首に当てたらビニールのバリがサランラップに付いてる鋸の刃みたいに食い込んで、横を向くたび引っ掛かって首がもげそうな気持ちになったものですから、次は絶対に妥協はしないと誓っていたわけでございます。

 空港のロビーでよく、U字枕をキーホルダーみたいにスーツケースにくっ付けて歩いている人を見かけて、空気を膨らますタイプは確かに収納には便利ですが、快適さではこちらの方が勝るのでは? と、旅慣れた(ように見える)後ろ姿を見て思っていました。快適でないならあんなものわざわざブラつかせてまで持ち運ぶ意味がない。......というわけで、いくつか旅行グッズ屋さんをまわってみたのですが、いまいちフィットする商品が見つからず、ふとYogiboの存在が頭をよぎりました。「人をダメにする」「快適で動けなくなる魔法のソファ」の異名を持つあのYogiboです。

 ありました。嫁さんの要望が、「首が安定するからU字部分はボタンでとめられるものがよい」とのことだったのですが、ネックピローエックスという商品はその機能を備えており、後ろ側が平らなので背もたれに身を預けても首が浮くことなく、アイマスクも収納されているという優れもの。迷わずコレに決めました('-'*)

 意味なく家でも首に巻いております。