"LOCA" Edición extraを終えて|Tangoの話であったり なかったり(β版)

"LOCA" Edición extraを終えて

2018年8月20日

 きのうお越し下さった皆様、有難うございました。それなりに用意していたはずのビールがあっという間になくなって、慌てて買い足しに行ったり、ミロンガの開始前、肉を焼いていたら予想以上に煙が出て、手伝ってくれていた生徒さんたちみんなで団扇をあおいで煙を逃がしたり......。いろいろありましたが予想以上の方にお越し頂き、帰り際には「今日は"踊ったって気がする~"」と言ってもらえたので、本当に良かったです('-'*)

 僕自身としては、最近ようやくミロンガで踊ることに対して少しずつ開き直れるようになってきました。「今さら?」と思われる方がいらっしゃるかも知れませんが、タンゴをはじめたときから一挙手一投足すべて監視されているような感じでしたからね(笑)。結婚して嫁さんがタンゴに興味を持つようになり、それならばとSinRumboを卒業してアルゼンチンへ行って初めて自由に踊る感覚を手に入れ、しかしながら魚の小骨がずっと喉に刺さったまま生活しているような違和感があって、きのうようやく抜け落ちました。そのことをしっかり認識できたのは、ミロンガの後半、母とフリアン先生が店に来て、ふたりの視線を感じながら踊ったときです。以前なら意識しないように気を付けたり酒に逃げたりしていてもどこかかたくなっていたものですが、それがありませんでした。アルゼンチンに行く前にその確認ができたことは、本当に大きかったです。

 さて、話は変わってスマホをSinRumboに忘れてきました。PCから位置情報検索をして、そこにあることはほぼ間違いないので大して心配はしていないのですが、きのうのミロンガの準備段階から一度もスマホを開いておらず、もし連絡を下さっている方がいらっしゃったらごめんなさい!「ブログ書いてる暇があったら取りに行け」とも思いますが、まだフラフラです(´;ω;`)。そういえばLINE。僕はPCにもインストールしていて、普段はスマホよりPCで使うことの方が多いのですが、最近毎回QRコードかID、パスワード、認証番号の確認を行なわなければならず、それには手元にスマホが必要で、今回のような場合、PCからLINEを立ち上げることもできません。なんという不便さ。お昼までには取りに行ってきますので、もう暫くお待ちくださいませ。