リスクコントロール|Tangoの話であったり なかったり(β版)

リスクコントロール

2020年5月27日

 帰宅後の手洗いが大事なのは今さら書くまでもありませんが、同時にスマホも除菌しないと再びウィルスが手に付着してしまいます。僕の場合は家に帰ると玄関でスマホケースから外して本体を専用のクリーナーで拭き、ケースには戻さずそのまま裸で使っています。手洗いうがい着替えと同じくらい気をつけています。

 こういうものは気にすればどこまでも気になるものだし、この数ヶ月ずっと外出したり人と接触したりすることの危険性を繰り返し呪文のように聞かされてきて、いざ外出自粛要請が解除された途端に「リスクをコントロールしながら元の生活に戻していきましょう」と言われても、なかなか心が追いつくものではありません。しかし僕までそれだとまずいので、解除の目安であった「直近1週間の10万人当たりの新規感染者が0.5人以下」という数字の意味するところをしっかり理解する必要があると考えています。ちなみに僕はかれこれインドに8回行っていて、現地の屋台で飲食をしたりガンジス河で沐浴したりしたこともありますが、一度も体調を壊したことはありません。日本にいたって外に出れば事故に遭うかも知れないし通り魔に襲われるかも知れない。家の中にいたっていつ大地震が来るかわかりません。まわりの雰囲気に流されず、自分なりにポイントを見つけてそこに対してどう対処するか、また起きてしまった場合どうするかを考えることが大事なのだと思います。多くの報道は真実の中心ではなく視聴者の興味をひくことを中心に組み立てられていますからね。過剰に心配して自分自身に呪いをかけるようなことはしたくないものです。