思い出の映像たち|Tangoの話であったり なかったり(β版)

思い出の映像たち

2017年7月14日

 過去の「La Noche del Tango」に使用した10枚以上に及ぶDVDを見ながら、改めてこの動画を作ったアスカちゃんのセンスと労力に脱帽しています。act*squareでやらせて頂いたときには、フロアの映像をニューヨークに送り、向こうからDJがモニタをチェックしながらリアルタイムで次の曲を選択。それを受けて即座に照明を調節して映像を選択するという、けっこう綱渡りな手法で音楽を流しておりました。なかでも映像に関しては、一体どんな曲がかかるのか見当もつかないため、かなり多めに用意しておく必要があり、よくぞこんな仕事を引き受けてくれたものだと心から本当にそう思います。

 今回は、ある程度ベースを作っておいて、しかしライブ感覚を失いたくはないので状況に合せて対応していくという手法を用いる予定ですので、僕自身がまずこの膨大な映像素材を把握し切ることが急務。そうしながらストーリーを考えたり音楽に乗せたり勉強しています。残り2ヶ月。間に合うのかドキドキしながら、楽しく、時に懐かしく、やっております。