バーフバリ|Tangoの話であったり なかったり(β版)

バーフバリ

2018年5月26日

「バーフバリ観た?」と、どれだけの人に聞かれただろう。もちろん気になってはいて、面白いであろうとことも重々承知しているわけなのですけれどもしかし、僕はインド映画全般というよりはラジニカーント好きであって、ポスターを見るたび、「ああ、これラジニ様がやってたらなあ......」と思うわけでございます。

 そんなわけでまだ観ていなかったのですが、嫁さんの妹さんが「タンバリンを買ってあげるからバーフバリ 王の凱旋(完全版)の絶叫上映に行きたい!」というので覚悟を決め、その前作にあたる「伝説誕生」と2本、Blu-ray Discを買って参りました。もちろん、王の凱旋は劇場で観るまで封印です。ちなみに僕は、この映画についての知識は一切耳に入れないようにしていて(きっといつか観るつもりだったのでしょうね)、普段であったら映画の作品名には公式サイトのリンクを貼るところなのですが、ホームページの情報すら目にしたくないので今回はノーリンクです。