連想|Tangoの話であったり なかったり(β版)

連想

2019年4月16日

 ノートルダム寺院の火事のニュース驚きました。パリに滞在中は、セーヌ川のほとりで独り紙袋に隠したワインのボトルを飲みながら、毎晩見上げていたものでした。威厳が凄すぎて、僕のような人間が足を踏み入れたら罰が当たりそうな気がしていつも外から見ていただけなのですが、帰国間近に勇気を振り絞って中に入ったら、頭がクラクラ立ち眩みがしてぶっ倒れそうになったので、慌てて退出した覚えがあります(笑)

 僕は基本的に建築物にはほとんど興味がないのですが、そんな僕でもいつまでも見続けていたいと思うほど美しかったノートルダム寺院。感慨深い思いでテレビを観ていたら、隣で嫁さんが、「ノートルダムって世界が滅ぶのを予言したところだっけ?」と言いました。

 それはノストラダムス!

「そもそもノストラダムスは人の名前だし......」と説明をしても腑に落ちない様子で、「じゃあノストラダムスがここで予言をしたの?」。

 なぜそう繋がるのか不思議でなりませんでした。