クンパルシータ|Tangoの話であったり なかったり(β版)

クンパルシータ

2020年4月15日

「今日はこんなエクササイズをしましたー!」といった感じで毎日動画を送ってくれる生徒さんがいて、とても嬉しく思う今日この頃。どんなに世を憂いたところで何かが変わるわけじゃなし、むしろこういうときだからこそ時間をかけてできることがある。そうやって考えられる人を尊敬します。

 僕の場合は、何かを生みだしていかないと落ち着かない性格なのだということが最近わかってきました。たまにFacebookを開くとオンラインレッスンの投稿がずらりと続き、やるかやらないかは別として、僕も知識だけは身につけておかなければならない時代に入ってきたんだなとは思います。しかしそのノウハウを勉強するより、同じゼロからのスタートでも動画編集のほうが楽しいわけです。

 そういえば過去の映像を探していたら、ずっと以前......2007年に踊っていたクンパルシータのリハーサル時の動画が出てきました。僕は写真や動画を撮るという習慣がなく、さらにパソコンが壊れたときに原稿から何から全部データをなくしてしまっていたのでこんなものが残っているはずはなく、どうして突然いまあらわれたのか。これはもう奇跡です。しかもこの前日、発表するかどうかは別として、こんな時だからマリアニエベス先生からもらった振付けをちゃんと思い出そうかなと思った矢先だったのです。

 あらためて見て......若いね(笑)