最近|Tangoの話であったり なかったり(β版)

最近

2020年4月25日

 しみじみ思うのは、どれだけ時間があっても必要でなければやりたくないことはやらないし、時間がなくてもやりたいことはやる。言い訳もできないから、それがより明確になるということ。そしてもともと社会人として不適合者であることは自覚しているけれど、ますます浮世離れが進んでいるというか。これでもね、多少は喰らいついていかなければならないという強迫観念にも似た感情はあったのですよ。それすら今は消え、ストレッチをしていてもなんだか山小屋に籠ってヨガでもやってるような気分。LINEなどで連絡を取り合っていても、人によっては現実味を感じない。逆になんのやり取りをしていなくても、平たく言えば既にこの世には存在しない父をとても身近に感じていたり。

 でも、こんなこと言っていられるのも、奥さんと猫が居るからでして。それまでの僕だったらいま頃どうしていただろう? 真剣に考えようとしたら瞬時に答えが出てしまいました。ひたすらゲームをやっていたでしょう......(苦笑)