進捗状況|Tangoの話であったり なかったり(β版)

進捗状況

2020年9月26日

 コロナ禍、またコロナ後のアルゼンチンタンゴの楽しみ方を考えるという活動のなかで現在いくつかのプロジェクトを同時に走らせていて、まだお伝えできないのが残念ですが、このことがなければ企画することも一緒に仕事をさせて頂くこともなかったであろうこともたくさんあって、新型コロナウィルスによって失われてしまったものは多いけれど、今はこのことに専念しようと思っています。

 そしてもうひとつ。個性が強いというか一芸に秀でているというか、とにかくキャラが立っている生徒さんが多いという認識はしていましたが、それはこのプロジェクトのためだったのではないか? と思いたくなるほど、とても頼もしく感じています。今もまだ生徒さんの一般新規募集までには至ってまいせんしミロンガもかなり人数を抑えての開催という状況ではあるものの、一頃に比べればだいぶ楽になりました。その一番苦しかった時期を支えてくれたくれたのも生徒さんたちでした。その時期その時期によって助けて下さる生徒さんは違うのですが(←どれだけ助けられてるんだよという話ですが......)、このプロジェクトを通じて少しでも恩返しができたらと思っています。そして少しでもクォリティをあげたいと願っています。