撮影スタート|Tangoの話であったり なかったり(β版)

撮影スタート

2020年10月16日

 いま制作中の動画は、三つの撮影チームにわかれていて、そのうちひとつは先週末に撮り終え、つい先日僕の手元に送られてきました。続いて日本感染症学会専門医 佐藤昭裕先生へのインタビュー動画のラフが届き、今まで打ち合わせは数え切れないほどやってきましたが、「ああ、本当にこのプロジェクトは動いているんだな......」と実感すると共に、身が引き締まる思いがしております。

 今日からはいよいよ僕も加わるシーンの撮影です。もう一方の撮影チームが撮った映像とインタビュー動画をみて、急遽変更したくなった部分がでてきたりして昨日は本当にバタバタでした。一曲踊るとかそんな感じの動画ではなく、新型コロナウィルスによって生活スタイルは一変してしまいましたが、だからこその可能性というのもあって、いつだって希望さえ捨てなければタンゴを楽しむことができる。また、この動画を御覧下さった皆様がタンゴを踊りたくなるようなイメージビデオにできたら嬉しいです。

 春の自粛期間中に時間があったので動画の勉強を少しだけして、共にコロナ禍のなか試行錯誤しながらレッスンをしてきた生徒さんたちと一度作品を作っておきたいね、なんて話していたことが現実になりました。同じ苦難を共にしているこのメンバーだからこそ作ろうと思えたし、このメンバーでなければ絵空事で終わっていたでしょう。本当に僕は素晴らしい生徒さんたちに恵まれて幸せ者です。その気持ちを大事に撮影に向かいます('-'*)