ありがとうございました。|Tangoの話であったり なかったり(β版)

ありがとうございました。

2020年12月29日

 プライベートレッスンの御予約は頂いているものの、昨夜の練習会で一応、2020年度のプログラムはすべて終了致しました。例年であれば無事に終わってホッとした......というところなのですが、今年については奇跡のように思えます。それくらいコロナの衝撃は大きかったです。

 しかし冷静に振り返ってみると、僕にとってのタンゴとは何かをじっくり見つめ直すことができたし、それぞれの方のタンゴに対する考えも明確に感じられて気を遣うことが減り、終わってみれば物凄く楽しく充実したタンゴライフが送れていたことに気づきました。今年はとにかく必要な人としか会えない状況が続いていたので自分主催のミロンガ以外へ行く機会はなかったのですが、先週の月曜日に課外授業と称して練習会会場の隣で行なわれているミロンガに生徒さんと踊りに行きました。これまでだったら場の空気に慣れるまで結構な時間を要していたはずなのに、その日はサラッと踊り出すことができて自分自身に驚きました。この年になってようやく場所や状況によらず楽しめるようになったようです('-'*)

 元来引きこもりがちな性格なので、不要不急の外出は控えて欲しいと言われてストレスを感じることはまったくない僕なのですが、それでも家に居すぎて、また秋から今月の頭まで活動していた「コロナ禍におけるアルゼンチンタンゴの楽しみ方」のことでパソコン作業が増えてすっかり肩凝りになり、ロマンティカのオンライブミロンガ以降はレッスン以外でパソコンもスマホもほとんど触っておりません(笑)。時間があればストレッチをして......2、3時間はやってますかね。リハビリに努めています。

 そんなわけで僕は相変わらず元気です。皆様も身体にはくれぐれも気をつけて、良い年をお迎え下さいね!