メンタル|Tangoの話であったり なかったり(β版)

メンタル

2018年12月13日

 紀平梨花選手のバンクーバーからの凱旋帰国後の記者会見をテレビで観て、特に凄いなあと思ったのはこの部分。

「いつも試合で緊張した方がいいのか、しない方がいいのか、そういうところも全然わかってなかったんですけど、自分の気持ちをわかるようになってきて、そこのコントロールがついたのが安定した理由かなと思います」

 そういえば昔よく、シルビア先生から「自分の感情くらいキチンとコントロールできるようになりなさい!」と言われたっけ......。それが、「緊張した方がいいのか、しない方がいいのか」と考えられている時点で既に自分のことを客観視できているわけで、そしてあれだけの大舞台でコントロールできるなんて。テクニックを磨く一方、ほんと素直にひたむきに自分と向き合ってきたんだなあと感心した瞬間、バランスボールの安定が崩れました(笑)

 僕はバランスボールに乗るとき、両手両足を離した状態で最低1タンダ、もしくはテレビのCMまでというルールを設けていて、バランスを取ることは慣れで克服できるのですが、悪魔が頭の中で「少しわざとバランスを崩してみたらどうだ?」とか「こんなもん楽勝だろ? 体勢を変えてみようぜ」とか囁きかけてきて、少しでも耳を傾けるとボールが動き出してしまう。まだまだだなあ......。