5月9日|Tangoの話であったり なかったり(β版)

5月9日

2021年5月 9日

 緊急事態宣言延長のおかげでレッスン場の手配などに追われている部分はありますが、結局この一年数ヶ月、感染対策としてやることは変わってないので、僕にとってはずーっと緊急事態が続いている感じです。

 さて、何年も前から僕が主催するミロンガにはほとんど踊りに来て下さっているペアのかたがいて、先日、横浜赤レンガグランミロンガの御案内がてら久しぶりにメールを送ったら、男性のかたが3ヶ月ほど前から入院されているそうで、来月には退院できるとの話でしたが7月11日に踊るところまでは難しそうとの御返事があり、いつも思っていることではあるのですが、「踊れるということは当たり前ではない」という言葉をあらためて思い出しました。「いつかミロンガで踊れることを目標にリハビリ頑張ってますので、また面白いミロンガを企画して下さいね」と書かれていて、ちょっと泣きそうになりました。僕のことを時々、イベント好きと思われるかたがいらっしゃいますが、決してそうではなくて、むしろ逆です(笑)。ただ、こういった方々の想いとか、レッスンを頑張っている生徒さんに「タンゴをやってて良かったな」「次にこういうところで踊る時までにはもっと上達していたいな」と思って頂けたら嬉しいというのが一番の理由です。僕にはミロンガを企画すること、日常を忘れて踊りを楽しんで頂けるような曲を選ぶこと、そしてタンゴダンスを教えることしかできませんので......。

 僕も一日も早く回復されて、ミロンガでお会いできることを楽しみにしております。