ワクチン|Tangoの話であったり なかったり(β版)

ワクチン

2021年6月23日

 新型コロナウィルスワクチン接種クーポン券が届いたので、昨日かかりつけの病院に電話したところ、「きょう打てる?」と聞かれたので行ってきました。Facebookで打つことを投稿したところ、経験談や応援、否定的な意見などなど驚くほど様々なメッセージを頂きました。本当に有難うございます。僕自身は、「感染拡大抑制のために協力しろ。リスク? そんなこと知るか」と国が言っているように聞こえ、人との接触なしにはできない仕事を選んでいる以上、避けては通れないという考えです。なのでワクチンに反対するかたの意見もよくわかります。

 覚悟を決めて病院へ行くと、先生が突然、「コロナのワクチン、ヤバいんだよねえ......」と言い出しました。思わず自分でも聞いたことがないような声が出てしまい、理由を問いただすと、品薄とのこと。驚かすんじゃねえよ! と心の底から思いました。

 接種自体は皆さんがよく仰っている通り、たいして痛くもなければその後も違和感がないってことはないかも知れないけど気のせいかも知れないしって感じで、そのままレッスンをして、終わったあとは酒も飲んじゃいました('-'*)

 今朝からはさすがに注射を打った部分が痛んでますが、我慢できないほどじゃないし、軽い倦怠感もあるけど、きょうは一日休養に当てると決めていて、根っからの貧乏性で何もしないで家にいることに罪悪感を覚えてしまう僕としては、正々堂々ゴロゴロしていていられることの喜びのほうが上だったりして。しかし、そうは言いつつブログを書いたり資料を整理したりプレイリストの確認をしたりしているんですけどね(笑)