有難うございました。|Tangoの話であったり なかったり(β版)

有難うございました。

2018年5月15日

 日曜日のTodoroki TANGO」にお越し下さった皆様、有難うございました。音に関してはLOCAが本当に心地よくて、すんなりタンゴの世界に入っていけるのですが、等々力はチョット違って空気が作り出されるまで少々時間がかかるものの、そこさえクリアしてしまえば本当に贅沢な気持ちで踊ることができます。さすが設計段階から音の反響を計算して建てられているだけのことはありますね('-'*)。故に曲間など等々力の場合は少し変える必要があるというのは先日のブログに書いた通りですが、やっぱりいい場所だなと思いました。

 さて、アルゼンチンツアーの話が立ち上がったのは昨年末か今年の初めか。少々記憶が怪しいものの、9月15日出発で24日帰国(延泊可)ということは早々に決まり......というのもこの日程だと月曜日の祝日が2週連続であるので、4日間の有給で済むためでございます。3ヶ月前までならキャンセル料なしで仮予約可能というプランで進めているわけですが、気付けば今日でもう4ヶ月前なのですね。早いものです。今までは「行けたらいいね」くらいの感覚でしたが、ここから1ヶ月は具現化へ向けて一気に加速していく必要がありそうですね。